WikikiPedia

WikikiPedia

独断と偏見に満ちたencyclopediaエンサイクロペディア

東京都が絶対にオーバーシュートしない理由

このままの体制でゆけば、東京都は絶対にロックダウンやオーバーシュートなどの危機的状況にはならない

 

なぜなら、PCRの東京都の一日の検査数は500件で、2020年4月20日の時点で東京都の感染者数は3095人だからだ。

 

危機的状況の定義は2-3日で感染者数が倍という(暗黙の)定義があるので、

その日のPCR検査前例が陽性でも1日で500人の増加。

つまり3日で1500人以上の増加にならないので、3000人まで陽性者が増えれば、小池さんは一安心だ。もう絶対に危機的状況にはならないから

 

PCRの検査数:1日に500件、3日で1500件
東京都の感染者数:3000人(2020年4月20日現在)
オーバーシュートの定義:3000人から6000人に増加(3日間で)

 

東京都の感染者数はこれからもっと増えるので、1日の検査数が現在の倍以上に劇的に増加しないかぎり、オーバーシュートしません

 

良かったね、小池さん